看護師の転職理由はどのようなものがあるでしょうか

どんな職業でも転職をする場合は、転職の理由というものがあります。
これは給料の事や、職場などの人間関係、またはスキルアップなどがあるわけです。
では看護師が転職をするという理由はどのようなものがあるのでしょうか。
まずは看護師の給料ですが、看護師という職業はとてもハードな職業となります。
そのため給料が良いようにも思えますが、
実際は仕事のハード面と比較をしてもそれ程良いというものではないのが現状のようです。

病院によっては高給というケースもあるかもしれませんが、
一般的な看護師の給料というものはそれ程代わらないという話を聞いたことがあります。
勿論ヘッドハンティングなどで転職をする場合は、予め給料が定められていて、
現在の給料よりも多くの給料を得られるという事で転職をする人もいるわけです。
また、これは単に職場を移るということではなく、
自分の持っているノウハウや技術などを向上させるという目的や理由もあるため、
これがスキルアップと言うことになるわけです。

看護師の転職理由として挙げられることは、夜勤などの勤務体系も有るかと思います。
夜勤業務は若い年齢であればそれほど辛いというものではないかと思いますが、
年齢を重ねると同時に夜勤に対しての体力などの問題から、
夜勤が無いという病院に転職をするという人も居るかと思います。
夜勤が有る場合の休みはローテーションで決められているわけですが、
日勤という勤務の休みというものは、土日や病院の休診日や自分の持っている有休などが休みになります。

コメント