看護師に転職したいと言う事を愛犬に相談してみた。

看護師に転職したいが、誰に相談しようかと迷っていた。
よく、病気になったり怪我をしたりして病院に通院、あるいは入院をした経験がある人は
病院に関係のある仕事に就きたいという気持ちになると聞く。
私の身近な友だちにも中学生の時は大きくなったら幼稚園の先生に絶対なると言っていた子がいたが、
高校生になって病気で入院してからは病院に勤めたいと言っていた。
そして、その子は大学を卒業して現在病院に勤務しているそうだ。
私が直接聞いたわけではないが風の便りで知ったのだ。

私が看護師に転職したいと思ったのは、自分が病気で入院していたからとかではない。
友だちが病気で苦しんでいるからだ。
それを親に相談したところで、あなたには無理だと言われてしまうに違いない。
そう思うと何も話すことが出来ないのだ。
私は悩み事があると一番最初に愛犬に聞いてもらっている。
その愛犬は私のことは何でも知っているはずだ。
それは私が誰にも話せない事まで聞いてもらっているからだ。
人に話せば誰かに話されてしまうという心配があるが犬は人にしゃべることがない。

そして私は転職をしたいと言う事を愛犬に相談してみた。
何も答えてくれるはずがないが、こちらの目を見てちゃんと私の話を聞いてくれている。
私に、頑張れと言ってくれているような気がした。
友だちが病気だからと言っても、今から看護師の勉強を始めても何の役に立たないかもしれない。
だが、やってみないと何も分からないことだ。
色んな病気を知ることで、少しでも友だちが楽になる方法を知って楽にさせてあげたいと言うおもいと、
病気で苦しんでいる多くの人たちを助けたいと言う気持ちが私を前向きにさせてくれるのだ。

コメント